GoPro破損!

  • Day:2013.02.04 20:02
  • Cat:GoPro
130204_ogna.png
1月のかぐらの5ロマとオグナで、
ロッカー2にGoProを付けてみた。

suc01.jpg
5ロマの-10℃の低温環境では、
サクションカップマウントは、吸引力を得られず、
うまくいかなかった。

130117_gopro.jpg
で、昨年から着けっぱなしにしていたサーフボードマウントで、
撮影を実行。

昨年はマウントごと脱落してしまったけど、
かぐら、オグナと脱落しなかった。
時間も経過してしっかり固着してきたようだ。

雪がかぶって何も見えないとか、
ジョイント部で曲がってしまうとか、
その他の問題は除いて…


130204_gopro.jpg
オグナでの撮影後、前回のかぐらで使おうと思ったら…
ハウジング下部のジョイント部が折れていることが発覚

ちなみに、輪ゴムはずっと前に奥利根でバックルを紛失して、
貧乏くさい感じに…

このハウジング、5000円以上するんだよねぇ
このまま初代はお蔵入りかな!?
いつのまにかHERO3なんて出ているし!
HERO2を買った時みたいに、
勢いで買ってしまいそうになったけど、
ここはぐっとこらえて大人の対応!?

当分はHERO2のみでいってみよう~

GoPro 再挑戦その8 【動画】

  • Day:2012.02.01 11:43
  • Cat:GoPro
mount01_v2.jpg

先週のかぐらで試してみたサクションカップマウント。

結果発表です!


120126_gopro.jpg

…半分成功!?半分失敗!?

板への固定は、以外にも脱落しなかった。

取り付けていた時間は、
リフト3本程度なので、
持久力は今後の検討課題。

120131_gopro.jpg

しかし、吸盤側のジョイント部が振動や深雪の圧力に
耐えられず、滑走中に動いてしまい、
カメラの向きが変わってしまった

ネジ部分はずれない様にギザギザの波型になっているけど、
この波が小さすぎるんだな…

しかも、一度、ずれると、
この山をなめてしまう様で、
どんどんズルズルに

GoProさん、もっと波型を大きくしてくださいまし

と言うわけで、
まとめた動画。





吸盤の固定力はかなりあることが分かったので、
ジョイント部をなんとかすればいけるかも。





GoPro 再挑戦その7

  • Day:2012.01.25 19:29
  • Cat:GoPro
かぐらで散ったサーフエディションのマウント。
もう一個あるので、どう付けるか悩んでいたところ…

旧GoProにこんなものが付属していたことを思い出した。

120124_1.jpg

でっかい吸盤でガラスやバイクのタンクなどに
取り付ける目的のアタッチメント。

120124_4.jpg

いけるかも!?
結構強力!!
手で押したくらいではびくともしない。

しかし、低温のゲレンデで、
スキーの衝撃に耐えられるかは、
おおいに疑問

GoProのHPにはサーフィンなど
直接、衝撃を受けるのはダメと書いてあるしね。

まあ、自作リーシュもあるし、
試してみるしかないかな

明日はロッカー2!!
出番ありそうだしね!!

GoPro 再挑戦その6 【動画】成功!?

  • Day:2012.01.18 20:36
  • Cat:GoPro
スナップショット 1 (2012-01-18 13-10)

見事に吹っ飛んだサーフエディションのマウント。

今度は、奥利根で大丈夫だったノーマルのマウントで撮影。

まずは旧GoProから。




こちらは新GoPro。
スローモーション、静止画ありの
自己満足バージョン



無事に完走!!
ノーマルは接着面が
小さいのに脱落しなかった。

推察するに、
両面テープを接着後、
固着する時間をしっかりと取れたことに加え、
平面につけたことがうまくいった要因かな。

サーフ用のマウントは、
前日に取り付けしたのと、
なるべくトップ側にと思い、
板がカーブしているところに付けたからな…。

新しいマウントはもう一個あり。
なんとか、トップ側に付けたいぞ!!

つづく

GoPro 再挑戦 その5 【動画】今年もここね…

  • Day:2012.01.18 17:41
  • Cat:GoPro
昨年の4月にかぐらで吹っ飛んだGoPro!!

満を持して、12日のかぐらで再挑戦。

今回はマウントの変更に加え、
自作のリーシュを投入!

吹っ飛ばないように…ではなく、
吹っ飛んでもいいように…

材料はホームセンターで切り売りしている
細めのワイヤーのみ。

さあ、新たに取り付けたサーフエディションのマウントの
実力やいかに!?

どうぞ↓



見事に昨年の二の舞い。
脱落した場所もだいたい一緒。
第一高速下を過ぎたあたり…。

でも、自作の命綱は、
きちんと機能することがわかった

懲りずに次は、
反対側に付けてあったノーマルのマウント側に装着!!

つづく