水上高原スキーリゾート 2月16・17日 ~シーズン10・11日目~

2月16日 水上高原 1日目 天気 晴れ 

先週のハンターマウンテンに続き一泊でファミリースキー旅行。
託児所のあるスキー場を検索していって辿り着いたのが水上高原スキーリゾート。
HPを見る限り、なかなか良さそうだ。

朝、6時に東京出発。
先週は途中の休憩で子供に食事をとらせていたら1時間近くもかかってしまったので、
今日はトイレ休憩のみにして、一気にゲレンデ着。
到着後に授乳をしたり、食事をとらせたりしながら滑走準備をして…


170216_01.jpg
9時半過ぎには子供ふたりを預け終わり滑走開始!


170216_02.jpg
ホテルから緩斜面を下って、クワッドに乗車。
正面は宝台樹。


170216_04.jpg
ゲレンデからホテルを見下ろす。

ホテルからゲレンデ直結、駐車場も近い。
託児所はホテルの2Fにあり部屋からエレベーターで下がるだけ。
適度にコンパクトな感じで、横移動が少ないので、子連れにはありがたい。


170216_03.jpg
第一ロマンス上部は非圧雪と迂回コース。
ちょっと中途半端な感じ…コブにはなってないし、降雪もないので、もう少し圧雪した方がいい気がする。


170216_06.jpg
谷川岳。
武尊に至仏山、越後の山々が見渡せた。
滑りたい山に囲まれつつ、ゲレンデスキーでまったり。


170216_07.jpg
第二ロマンス側のゲレンデ。
こちらも上部は迂回コースになっていて、
せっかくリフトで登っても、1/3だらだら下ってから中斜面~緩斜面の整地という構成。
中級者(相方)を教えるにはもうちょっと整地が欲しい。

託児所は12時まで、子供を引き取り昼休憩。
プラス2000円でアリーチェックインができたので、子供と相方は部屋で休憩。


170216_11.jpg
私は板をケオッズからロッカー2に変更して、午前中に目星をつけていたムフフな斜面に向けて出撃。
この日は陽も差して気温はぐんぐん上昇し、南斜面の雪は腐ってしまった。
が、第二ロマンス側は北斜面が多く、午後になっても前日までのいい雪が残っていた。
さらに、スキー場の性格上、こんな日にロッカー2みたいな太板を履いている人間は皆無。
午後になっても余裕でツリーランを楽しめた。
ところで、ロッカー2は3年ぶりくらいに履いてみた。
シュレデター買ってから出番がなかったからね。
あらためて滑ってみると、狭いツリーランでも、小回りが効いて実に滑りやすい。
単純にシュレデターより長さが短いからなのだろうか。


170216_08.jpg
相方とスキーを交替して、私は子供と雪遊びへ。
もう陽が傾いてきたけど、ゲレンデより混んでます⁉


170216_09.jpg
ホテル前に遊べる場所がたくさんあり。


170216_10.jpg
雪山エリート教育に失敗中の娘。
アンパンマンの砂遊びセットで釣ってみたけど、
やっぱり雪の上は嫌らしい…。



2月17日 水上高原 2日目 天気 くもり

夕食も朝食もバイキングで内容もまずまずだった。
子供連れは何かと周囲に気をつかうのだが、
周りも8割、9割は子連れのお客さん。
多少、子供が騒いでもお互いさまなので助かった。
抱っこ紐で子連れ旅行に来ると、珍しい目で見られることも多々あるのだが、
8カ月の息子はまだ大きい方だ。

チェックアウトは11時。
午前中は私だけ滑って、相方は部屋で子供とギリギリまでお留守番。


170217_01.jpg
東京で春一番が吹いたこの日。
前日よりもさらに気温は上がったが、風はほとんどなかった。
朝のうちは晴れていたがすぐに雲が出てきた。


170217_02.jpg
前日の高温のせいで、午前中はカリカリ気味。
柔らかかった不整地は、ガリガリ、バリバリで一本入ってあきらめた。
それにしてもゲレンデはガラガラである。
ホテルは平日でもそれなりに賑わっているようなので、
スキーよりも子供向けのアクティビティ目当ての人が多いようだ。

チェックアウトが済んだら、こりずに雪遊び。
親は何とかして雪の上で元気に遊んでほしいのだが…
今日も嫌がる娘。
周りの子は喜んで遊んでいるのになあ…。
来年にはきっとかわっているだろう。

食事後、子供は託児所へ。
上の子は雪でなければ大喜び。

ここの託児所で一つ残念なのは、時間が午前8時半から12時、午後1時から4時半に分かれていることである。
料金はそれぞれ5000円。
午前と午後にそれぞれ1時間預けても3時間半預けても5000円なので、
午前午後に分けて預けると一人10000円、二人で20000円である!!
実際、0歳児や1歳児を朝の8時半から預けるって、ほぼ不可能。
1時間ごとに預かってくれる方が、利用する側からすると使いやすいと思う。
1日2万円は贅沢すぎるので、ホテルのチェックイン、アウトに合わせて、
初日は午前中、2日目は午後に預けることにした。


午後はカリカリから一転、ストップ雪の出現。
緩斜面の多い下部はゲレンデ間の移動が大変である。
16時頃、ちょうど上がるころに雨がポツポツ。
何とか天気は持ってくれた。

単純に滑るには物足りないが、ファミリースキーとしては、いいスキー場である。
ホテルはゲレンデ直結、子供向けのアクティビティ多数、お客さんもほとんど子連れ、
託児所など。
機会があればまた来たいと思う。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)