ハンターマウンテン 2月8日 ~シーズン8日目~

2月8日 ハンタマ1日目 天気 雪 気温 -5℃

170208_02.jpg

1月下旬に風邪で流れた一泊旅行を仕切り直して計画。
娘にはインフルエンザが流行りだした保育園を休ませてまで家族全員で体調管理。
その結果、何とか無事に行ってこれた。

年末年始には雪で遊ばせようとあれこれ考えたが、
娘の雪嫌いはしばらく治りそうにないので、
一緒に遊ぶことは今回はあきらめた。

ならば託児所のあるスキー場で親2人楽しんでしまおう!

しかし、探すにあたり条件としては…
託児所のあるスキー場、
宿はゲレンデ直結、
できれば和室、
自宅から2~2.5時間、
…などなど。

かなりの時間をかけて色々探してみたが、条件がすべてそろうところはそうはない。
託児所のあるスキー場自体少ないが、あったとしても3歳以上のところが多く、
うちの子たち(8カ月と1歳10カ月)を預けられるところさらに少ない。

そんな中、ハンタマは6カ月以上から預けられるので、初めて行ってみた。
少し遠いし、宿もゲレンデから離れるが、託児所が最優先なので妥協するしかない。


170208_01.jpg
10時には預けてスキーをしている予定が、押しに押してゴンドラ乗車は11時を回っていた…。
子供がいると大人のシュミレーション通りには事は運ばない。


170208_03.jpg
山頂駅。


170208_04.jpg
さあ、やっと一本目。
6時に自宅出たのに、もう11時半!!


170208_05.jpg
コースはどこも広くて滑りやすい。


170208_06.jpg
ただ、中急斜面は山頂付近のみで、中盤から後半はだらだら緩斜面。
リフトも長い。

午前中の預かりは2時間で12時半まで。
預けてから滑走の準備をしたので、滑走は実質1時間…。
あっという間にお迎えの時間。

お昼の後、14時から再び子供を預ける。
娘は保育園で慣れているのか、振り向きもせず、楽しそうに奥へ行ってしまった。


170208_07.jpg
ハーフパイプもある。


170208_08.jpg
晴れ間ものぞいてきた。

午後の預かりは1時間。
これまたあっという間。
15時、相方と交替で滑ってもいいけど、無理をせず宿に向かうことにした。
一日券がもったいない…。


170208_09.jpg
駐車場から続く階段…。
スキーブーツで下るのは苦行でしかない。
何のための滑走道具なのか。
駐車場からゲレンデに滑れるようにして欲しい。

しかも、託児所は駐車場から正反対。
車は直結できない。
子供たちはセンターハウス前で降ろしたが、初めてのスキー場は勝手がわからなくて大変だ。
明日はうまくやろう。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)