オグナ(前武尊) 2月2日 ~シーズン7日目~

2月2日 前武尊 天気 雪 気温 -12℃

深夜、子供の夜泣きに起こされ二度寝…予定の時間には起きれず駐車場に8時過ぎ到着。
それでも車は少なく余裕で第一駐車場へ。10~20台程度。
さあ、新潟方面は風でダメそう。オグナを選んで正解かどうか…


170202_01.jpg
慌てて準備するもリフトは予定の8時半になっても動いていなかった。
風はほとんどないし、積雪もそれほどないのになぁ。
スキー場のやる気が伝わってこないぞ。


170202_02.jpg
9時過ぎにようやく第二リフト始動。
一番乗車!


170202_03.jpg
第七リフトでトレーニングとスラロームを数本回す。
かぐらなら本当にあっと言うまだが、今日は人が少なくていつまでたってもノートラックが味わえた。
第七リフトを食べつくす前に第四ペアが始動したのでこちらも浸食。


170202_04.jpg
ゲレンデパウダーも楽しいけど、気温は-12℃くらいで寒すぎ。
山ウェアでゲレンデ滑走はそろそろ限界。
11時頃、カプリコーンから第五の様子を伺いつつハイクの準備をしていると、
ローカルらしいボーダーの方より「あの○色のメットのパトロールは…(自粛)」
…次から次へと悪口連発。
この時は、「そうですか~」くらいにしか思っていなかったが、後で私もその理由を実感するこになる。

動くかわからないリフトを待ちきれず、第五ペア乗り場からハイクアップ開始。
第六の途中まで来たところで、先ほどの噂のパトロールが降りてくる。
私の前で止まる。
「山に入るなら気を付けてね」くらい言われるのかと思ったら、
「ハイクは困るんですよねぇ」とこれ以上ないくらい嫌味たっぷりな口調…。
なるほど。会った瞬間、ローカルの話に納得できた。
どうやらリフトはもう動くらしい。
ここはゲレンデ、内心はむかつきつつ、おとなしく従ってリフトに乗車。
 

170202_05.jpg
気を取り直してゲレンデトップよりハイク開始。


170202_06.jpg
後続はこなそう。ラッセルと運動不足で息があがる。


170202_07.jpg
もう誰も来ないと思ったら、山頂手前で追いつかれる。
彼は直接ドロップポイントへ。


170202_08.jpg
今季初の前武尊、一応、山頂へ。
積雪はここ最近では多い方かもしれない。
寒いのですぐに十二沢を滑走。
時間があればもう一本行きたいところだが、今回は一本のみで上がることに。
しかし、ゲレンデに戻るとまだノートラック残っている!!
数本、リフトを回して帰宅。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。