ショック!!

4月30日の至仏山BC前夜のこと。
ワックスをかける時に、発覚した衝撃的事実!!

150429_k2.jpg
エッジがぁ!!
滑走面も膨れている!!


150429_k22.jpg
サイドからの外力が加わったようだ。

思い当たるのは…
先週のかぐら、ツリーホールで転倒した時だ。

滑っていたわけではないので、
それほど大きな衝撃ではなかったはず。
まさか、こんなダメージを受けていたとは…
打ち所が悪かったのだろうか。

クンバックは13-14シーズンに購入したが、
14-15は新たに導入したシュレデターがメイン機に。
そのため、先週のかぐらがクンバックにとって山スキー初戦だった。
その初戦で早くも手負いに…。

被害の拡大を回避するために、
一瞬、「至仏山中止」の文字が浮かんだが、
至仏山はあきらめたくない。
なので至仏山はこのまま強行してしまった。

そして、昨日、行きつけのショップへ持ち込んで、修理を依頼。
最悪、エッジが折れる可能性があるとのこと。
果たして、無事に修理から戻ってくるのか、
ドキドキだ。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)