かぐらBC 4月23日 ~シーズン21日目~ 

4月23日 かぐら 天気 快晴 気温?

3月12日以来のスキーはかぐらへ。
今日は、久しぶりに友人と同行。
駐車場で落ち合う。



メイン。


150523_jaianto.jpg
おーなんだあれは!!
上からきれいにつながっているみたい。

とりあえずはメインを一本滑る。
一気に滑って、すぐに足に来た…。
相当なまっている…。


150423_jaianto2.jpg
二本目はあのコブラインを見たくてジャイアントへ。
しかし、まったくうまく滑れない…。
重心が後ろに行ってしまう。
「山用のスキーだから」と自分に言い訳をして、
納得させる。

ハイクするときになってわかったが、
ずっとウォークモードで滑っていた。
そりゃ、後ろに行くよね…。


150423_01.jpg
五ロマが動き出したところで、
コブから逃げるようにハイク開始。


150423_02nakaone.jpg
中尾根で小休止。
平標はほとんど雪はない。


150423_03sankaku.jpg
次は三角を目指して稜線歩き。


150423_04sankaku.jpg
三角の斜面。
しましまはあるが、大きなクラックはまだない。
急登途中からトラバースして霧ノ塔へ。


150423_07kiri.jpg
霧ノ塔。


150423_05myo.jpg
妙高方面。
さらに奥にはかすかに北アルプス。


150423_06shiga.jpg
志賀高原方面。

昼食をとって、雁ヶ峰を目指す。


150423_08kari.jpg
雁ヶ峰までの登りはわずかだが、シールを付けた。
ツボ足で登る人も多い。


150423_09kiri.jpg
霧ノ塔方面を振り返る。


150423_10kari.jpg
さあ、あとは下るだけ。


150423_11.jpg
ここはまずまずの斜度。
標高が下がるにつれて、雪が滑らなくなってきた。

最後、ゴンドラコースへの合流に、
以前は難儀した覚えが…。
GPSで…と思っていたら、現在地の捕捉が止まっている。
再起動している間にも下っていたら、
急斜面、ツリーホールに囲まれ進退窮まる。
方向転換しようとして失敗…転倒…。

最後の最後に、ドジしてしまったが、
無事にツアー終了。
私はこのまま下山。
私よりずっと年上の友人は車に戻って板を変え、
コブに参戦とのこと。
元気ですな!!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。