日白山 2月12日 ~シーズン16日目~

2月12日  日白山  天気 晴れのち雪  気温 -7℃(朝)

前日から降雪はなし。
11日は祝日&快晴で山には、
多くの人が入ったと思われる。

先週は白馬で冒険してしまったので、
勝手知ったるかぐらに…と思ったが、
きっとどこもギタギタだろうなぁ…
ってことで、人があまり入ってなさそうな日白山を狙うことに。


150212_hajime.jpg
平標と同じように、スタートは緩斜面が続く。
はっきりとしたトレースは、
おそらく昨日のもの。


150212_bunki1.jpg
最初の分岐。
2年前は右に行ったような…
今日はトレース通り左へ。


150212_bunki2.jpg
しばらくして、トレースは左手へ。
東谷山へ向かっているようだ。
おー!!と言うことは、日白山へは昨日から誰も入ってない!?
ここからラッセルスタート。


150212_sawa.jpg
地王堂川沿いを対岸へ渡る場所を見ながら上がる。
沢は雪で埋まっている。
比較的、起伏が少ない、ここで渡る。

2年前はこのまま沢を詰めてしまって大変だった。


150212_teiboku.jpg
地王堂川を渡ったら、そのまま沢を離れ、
新雪が気持ちいい植林帯へ。
北西向きの斜面で雪の状態はいい。


150212_teiboku2.jpg
自分のトレースを振り返る。
ラッセルは大変だが、自分でルートを選びながら、
まっさらな新雪の中を進むのは楽しい。


150212_kyuusha1.jpg
最初の急斜面を登る。


150212_sorin.jpg
1300m付近。
一度、傾斜は緩くなる。
朝日が気持ちいい。


150212_sorin2.jpg
早く滑りたい!!
見渡す限りシュプールはなく、
やはり昨日から誰も滑ってない!!

登りのトレースで荒らしたくないので、
右へ回り込みながら登る。


150212_sanchou.jpg
あれが日白山の山頂かな。


150212_tou.jpg
東谷山へ直登するトレースが見える。
登りやすそうには見えないが、
二居峠経由と比べるどうなんだろうか。


150212_kyuusha2.jpg
稜線に向かって徐々に傾斜がきつくなってくるが、
シールが効きやすい雪に救われる。


150212_ryousen.jpg
稜線到着。
せっかくなので山頂へ。


150212_sen.jpg
仙ノ倉と平標。


150212_tanigawa.jpg
谷川岳方面。

山頂へ向かっていると、
南西方向から怪しい雲が…。
せっかくの滑走時に視界が悪くなってはたまらん!!
それに、稜線直下を登り返したいと思っている。
山頂行きは却下して、ドロップポイントへ。


150212_drop1.jpg
さあ、一本目。
北西向きのこの斜面。
雪は柔らかく、いい感じ!!


150212_drop2.jpg
自分のトレースを使って登り返す。
雪がちらちらと降ってきたが、
視界は良好。


150212_drop3.jpg
2本目。
1本目は登り返すために、
左へ向かって滑り過ぎた。
2本目は素直にまっすぐ行こう。

北向きの斜面を選びながら下山。
わずかでも南向きの斜面は、
昨日の日射の影響でモナカ。

この日の日白山は私以外に入った人はなく、
静かな里山と言った感じ。
危険個所もなくて安心して山スキーを楽しめた。


nippaku_150212.jpg


追記
動画はこちら↓↓
日白山

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)