かぐら 1月15日 ~シーズン11日目~

1月15日 かぐら 天候 くもりのち雪 気温 -1℃

150115_kagurameinn.jpg
久々に前日からの降雪がない木曜日。
かぐらなら何とか楽しめるだろう。


150115_sankakurifutokara.jpg
第一高速から見る三角。
雪面はきれいそうだ。


150115_tozantodoke.jpg
メインを一本滑って、9時半始動の五ロマで山頂へ。

騒動直後で登山口は厳戒態勢
登山届をチェックした後に、ビーコンもチェック。
お腹をめくって、電源入っているかも確認をうける。
学校の先生から添削を受けている気分!?
気持ちのいいものではないな…。


150115_toreesu.jpg
前日のトレースは明確にあり。
山頂付近は小雪で、うっすらと積雪がある。


150115_nakaonekyuushamen.jpg
中尾根手前の急斜面。
トレースを追うと滑るので、トレースを外して登る。


150115_kaguranaeba.jpg
神楽ヶ峰方向。
かぐらのモンスターはまだ育ち切っていないようだ。
苗場山は霧の中。


150115_nakaonepeak.jpg
中尾根ピーク。
3、4組ほど先行したが、中尾根へは一番乗りのようだ。
このまま北斜面を一本降りるか、三角へ行くか…


150115_sankakunakaonekara.jpg
う~ん、あの斜面を目の前にしてしまうと、やっぱり滑りたくなる。
(あれ?どこかで聞いたことあるニュアンス!?)
視界があるうちに三角へ行ってみる。


150115_bunnkie.jpg
ひとつ目の難所
シールを付けたまま下る。
吹き溜まりでボコボコ。
案の定、一度転倒。


150115_yuudou.jpg
誘導用の目印が設置されている。
三角取りつきまでは、小さなアップダウンを繰り返す。


150115_juhyou.jpg
樹氷がいい感じだ。
後からくる人もおらず、とても静か。


150115_sankakukyuushamen.jpg
三角急斜面手前で小休止。


150115_sankakukyuushakuranpon.jpg
ここからは念のため、クランポンを付ける。

中盤くらいからが難所。
クラックはまだないが、
稜線部分がいつもより狭く感じる。
「こんなに登りにくかったっけ!?」
と、ぼやきながらも、何とかピークへ。


150115_sankakupeak.jpg
三角ピークへ到着。
分かりにくいけど、見下ろしている写真。

しっかし、呪われている!?
毎度、三角のピークへ着いた途端、
ガスる気がする…

ガスは晴れそうにないので、
あきらめてドロップ。

斜面はうっすら新雪が乗り、
前日のトラックはかすかに一本のみで、
ほぼノートラック。

やわらかい新雪をゆったりと大回りのイメージでドロップするが…


あ゛…


モナカだ…


板が回らない…


一応、動画を撮ったが、
たぶんボツだな。


150115_noborinakaone.jpg
時間はまだ早い。
今日はゲレンデに戻っても、
太板では面白くない。
少しでも雪が良さそうな中尾根北斜面へ登り返す。


150115_nakaonekita.jpg
北斜面。
ガスが薄くなったタイミングで斜面を覗くと、
昨日のラインが数本残っている。
ここはやはり人気のようだ。

もっと奥の樹林帯まで戻った方が良かったかな。
シールは外してしまったので、
もう今さら。

ほぼ真ん中をつっきる。
三角より雪はいい。
重いけど少し楽しめた。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。