蔵王温泉スキー場 12月31日 ~シーズン7日目~

12月31日 蔵王温泉 天候 雪 気温-7℃

前々から行きたかった東北のビッグゲレンデ蔵王!!
30日午後に東京を出発
片道400㎞以上の道のりは、
いつもの日帰りコースの2倍以上。
東北道をひたすら北上!!



前夜は宿の温泉で旅の疲れをいやし、
31日から早速滑走開始!!

今回の蔵王の大目標は山頂からのツアースキー。
まずは、様子を見たいと思い、
山頂を目指すが…

山頂へはロープウェイに乗らないといけないのだが、
その乗り場になかなかたどり着けない。
ガスで見通し悪く、案内標識もコースレイアウトも良くわからない。
気付いたら分岐を通り過ぎてしまい、
ベースからやり直しを繰り返し…


141231_sanchou1.jpg
やっとのことで山頂。
樹氷原が広がっているはずだが、
視界はガスでままならない。


141231_sanchoujizou.jpg
これがお地蔵さんかぁ!!

予報では明日以降も天候の回復は期待できそうにない。
むしろ、悪くなるとの予報。


141231_sanchouannai.jpg
天候が良ければ、熊野岳から刈田岳を経て、
隣のライザスキー場まで抜けるコースを考えていたが、
この3日間では難しそうだ。

で、あれば…
せめて樹氷原は滑ってみたいので、地蔵山まで軽くハイクアップ。


141231_jizoubohyou.jpg
あっという間に地蔵山。
これは…
正面に回り雪を落とすと…


141231_jizouita.jpg
山頂票。
真っ白で分かりにくいけど、
スキーは垂直に立ててます。


141231_sancchouebi.jpg
至るところにえびの尻尾。
雪面にも、モコモコと突出。


歩く気満々で蔵王まで来ていたので、
欲を出して熊野岳まで!?
と、一瞬迷う。
熊野岳までは誘導ポールがあり、
ガスっていてもルートは問題なさそう。
しかし、風も強いし、視界も効かない中、
滑っても楽しくないと判断。


141231_jizoujuhyou.jpg
素直に樹氷原を滑走。
画像だと分かりにくいが、超巨大!!

山頂直下はやや硬かったが、
樹氷原の中に入ると、
風もなくなり、快適な滑走を楽しめた。


一度、下山。
宿で愛犬とお留守番の相方とお昼。

午後はゲレンデ内(外)!?のパウダー探し。
山頂に行くまでに大半のコースを滑ったが(笑)
ゲレンデ内の非圧雪斜面は少ないようだ。

ならばと、GPSログを頼りに、いい斜面を探索。
スキーヤーはノーマル板の人が多く、
それらしい人も見つからなかった。

下りすぎて、シールで登り返すこと一回、
それでも、一ヶ所、目星をつけ、
明日に期待。

山頂行きに時間を費やした分、
午後はあっと言う間に終わり。



Comment

やっぱり蔵王の樹氷はえげつないですね(^_^;)
知らない人が見たら何これ?ですよ(笑)

ちなみに400キロなんて近いモンですよ(笑)
さすがの私も蔵王行くなら空路です!
行ったことないけど(笑)
  • 2015/01/05 22:11
  • たくぱぱ
  • URL
Re: タイトルなし

そうでした!!
失礼しました。
たくぱぱさんにとったら400㎞なんて、
たいしたことないですね。

私は250㎞超えるとちょっと遠いなって思ってしまいます…
  • 2015/01/06 18:20
  • happa
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。