富士山 5月29日 ~シーズン26日目~

5月29日 富士山 須走口 天候 晴れ 気温 3℃(トップ)

少し前、富士山で滑落事故が相次いだ頃、
そのニュースを見ていた相方に言われたこと…

「富士山は行かないでね」

「ドキッ!!」

そろそろ行きたいな~なんて、
まさに考えていた時でした。

かぐらが終わり、
例年ならこれでシーズン終了だが、
4月下旬に病気にかかり、計画していた至仏山が流れてしまった。
このままでは終われない…

「富士山行きたい」と数日前に告白。

予想通り、反対されたが、

「5月下旬でもう雪は緩んでいるさ」
「天候安定しているときのみ行くさ」
「山頂にこだわらず、危険を感じたらすぐ降りるさ」

と説明し納得してもらう。



中央高速から見えた雲ひとつない富士山!!
いやがうえにもテンションあがる!!


140529_chuusha.jpg
ルートは富士宮口か須走口かで迷ったが、
シール登高可能、人が少ない、斜面が広い、雪も多い?らしく、
須走口に決める。

ただし、スタートの標高が約2000mで、
富士宮口の2400mと比べるとだいぶ下から登ることになる。


140529_chuushafuji.jpg
駐車場から見た山頂方向。
雲がかかったり、晴れたりの繰り返し。


140529_ita.jpg
駐車場から雪のあるところまでは、
板とブーツを担ぎ上げる。

板のみの重さなら経験済みだが、
ブーツも担いだのは初めて。
想像以上の重さが肩にかかる。
さらに、持病持ちの腰にきびしい…

雪渓にたどり着いた時点で、
相当に体力消耗…
先が思いやられる。


140529_sekkei.jpg
下の方は雪面がガタガタ。
シールになれば、スピードあがると思いきや、
そう上手くはいかない…


140529_sanchou.jpg
近いようで遠い…
いくら登れど山頂は近づかない感じ…


140529_ushiro.jpg
それは、後ろを振り返るとなおさら感じる。
「さっきいたとこ、すぐそこじゃん!!」
「こんなに登ったのに!!」
みたいな…


140529_kaminari.jpg
基本は晴れているのだが、
さすがは標高の高い富士山。
一瞬で曇ったり晴れたりを繰り返している。

すると、北東方向で雷!!
富士山で雷はさすがに怖い


140529_boad.jpg
昼をまわって、滑り降りてくる人たちが出てきた。

出発が遅いのとペースも遅い私は、
どうやら最後方。


140529_yuki.jpg
怪しい雲行きだなと思っていたら、
雪が降り始めた!!

先ほどまで、暑くて汗だくで登っていたのに、
まさか雪とは
このとき気温は3℃まで低下。
このまま天候回復しなかったら!?

時間、体力、天候…
ここまでと判断し、3200m付近で滑走の準備へ。

最初のターンは緊張する。
感じがつかめたら徐々にスピードを上げる。

雪のなかせっかくの広大な斜面を楽しむ余裕はあまりない…


140529_hareta.jpg
滑り降りたら晴れおった

登りで何時間もかかったところを、
滑ると本当にあっという間…
せめて、晴れているところで滑りたかった。

帰りは雪がなくなってからがキツイ。
膝はもうガクガク。
やっとの思いで駐車場へ。

今回は初めての富士山だったので、
元々、山頂までは行くつもりではなかった。
富士山スキーはどんな感じか、
下見のつもりだった。

とは言え、予想よりも、
高度は稼げず、
自分の体力のなさを痛感…

これから、いい斜面が出てくるってところで、
降りてしまったので、
登った距離に比べて、
おいしい斜面を滑れたのは、
ほんの少し。

やっぱり、富士宮口との400mの高度差は大きいかもしれない。

まだ、一度のみだが、
今回で富士山スキーの流れは、
だいたいつかめた!?
6月中にあと一回、チャンスがあれば、
行きたいなぁ。
相方を説得して、天候が合えば、
出撃予定!!

最後に…
東京の自宅から1時間ちょいで、
3000m級の山で5月にスキーできる日本って、
やっぱり素晴らしい!!

「豆助!!」
「日本っていいなぁ」

Comment

ついに富士山(・・;)
富士山スキーお疲れ様ですm(__)m
Wさんのスキーへの熱意ただただ感服します(^_^;)
ほんと、事故だけには遭わないようにしてくださいね!悲しむ人が増えた事だし(^^)

来シーズンに向け、オフトレに心肺機能upのトレーニングも取り入れましょう(笑)
数年後、海外レポートも待ってますよ(>_<)
  • 2014/05/31 07:11
  • たくぱぱ
  • URL
  • Edit
やっぱり
オフトレが大事すよね…
普段、スキー以外、何もやってませんのでe-263

単純に「滑りたい」と思うと、
多少の苦しさは我慢して登れるのですが、
さすがに富士山はきつかったですe-260
  • 2014/06/02 09:41
  • happa
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。