ルスツリゾート 3月13日 ~シーズン18日目~ その2

3月13日 ルスツ 天候 曇り

北海道2日目
夜も明けぬ5時前に自然と目が覚める。
仕事の日には絶対に有り得ない~
朝食は6時半からバイキング。


140313_01hotel.jpg
ホテルの部屋から。


140313_02.jpg
見るところはやっぱりゲレンデ外
あの辺り滑りた~い。


140313_03renta.jpg
夜の間の降雪は薄っすらと車にのるくらい…

ちなみに、これは今回の旅の相棒(レンタカー)。
久しぶりにATを運転した


140313_04juhyou.jpg
この日もイーストMt.から。
頂上付近は樹氷がきれい。


140313_05touya.jpg
Mt.イゾラ。
今日も洞爺湖を見下ろす。


140313_06youtei.jpg
羊蹄山の上は雲の中。


140313_07niseko.jpg
羊蹄山の左奥に見えるゲレンデは、
ニセコかな。
次は、ニセコに行きたいな

初日にケオッズでコースの概要は、
だいたいつかめたので、
今日はロッカー2で出撃


140313_11.jpg
さあ、ツリーランスタート。

しかし、これだけ広いルスツでも、
滑れそうな斜面という斜面には、
すでにトラックが入っている。

降雪直後でないと、いい条件で滑るのは、
なかなか難しそうだ。

それでも、所々、いい感じのところがあり、
北海道の新雪を少し味わえた。


140313_10hiru.jpg
休憩はスティームボートのカフェテリア。


140313_12.jpg
外国人に笑顔でゲレンデ案内(?)し、
ビンディングを前後逆に付けた板で、
後ろ向きにスティームボートBを繰り返し滑っていたお父さん

ツインチップにすればいい…ん…じゃ
…いや、きっと、何か意味があるはずだ!?


140313_08lifuto.jpg
イゾラの最奥のクワッド。
普段は平日の減速運転の高速リフトばかり乗っているせいか、
とても早く感じる。


140313_14.jpg
ところで、ルスツのコースは縦につながるレイアウトではなく、
横に並んだ三山、それぞれに山頂から扇状にコースが広がっている。
一本一本のコースは長いので、滑りごたえはそれなりにある。


140313_09naitar.jpg
16時過ぎまで滑ったところで、
一度ホテルに戻り、
17時過ぎ、ナイターに出撃

日中は細かいこと言わずに滑ったが、
疲れも溜まっているはず。
フリーだとグダグダになりそうなので、
相方に基礎練を仕込む。
大回りはだいたい様になってきたので、
小回りを少し導入してみる。

逆ひねり…まだ、難しいかな…

19時頃まで、ナイターを滑り、
急いでお風呂へ。


140313_13yoru.jpg
夕食は再び、ウエスト側へモノレールで移動。

今回のツアーは三食付き!!
牛、豚、鳥、羊、鹿、骨付きソーセージのセットを頼む。
閉店まで1時間弱!
あわただしく平らげた

さあ、明日はいよいよ最終日の3日目!!

つづく






Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。