かぐらスキー場 1月17日 後編 ~シーズン10日目~

1月17日 かぐらスキー場 天候 雪 気温 -7℃

130117_goromatr03.jpg

みつまたは強い降りではなかったけど、
かぐらゴンドラあたりから、
いい感じの降り方に!!

かぐら到着はお昼前になりそう。
ゲレンデはあきらめて一発目から、
登る決意

第一高速、乗車。
テクニカルはどうかな~
あれ?パフパフしながら滑っている人、発見

もうお昼前だけど、
ゲレンデ内もまだ行けそう

てことで、あんな所へ一本目から突っ込む。

ふ、ふかい!!

う、うまる!!

いつもなら通過できる斜面で、
いきなりラッセル…
一本目から汗だくに…

次はおとなしくテクニカルへ。

だいぶ荒らされてはいるけど、
それを上回る積雪なのか、
まだまだフワフワ!!

楽しすぎるので、
あんな所やそんな所を織り交ぜ、
数本、ゲレンデで楽しんだ

そして、五ロマトップを目指して、
ハイクアップ。
変わらず、雪は降り続け、
時折、やや強く風が吹く。

私のすぐ前に3人組が出て行ったけど、
そのトレースは風と降雪で所々消えてしまっている。
途絶えたトレースを探しながらラッセル

130117_goromatr02.jpg

130117_goromatr01.jpg

この辺りは木が風を遮ってくれるので快適。
ゲレンデからちょっと外れただけだが、
人気のない雪山に深々と降る雪は、
なんとも神秘的。

130117_goromak.jpg


130117_goromato.jpg
頂上まであと少し。

130117_goromato1.jpg
五ロマトップは気温-10℃程。
時間も時間なので、
早々にドロップ。

130117_ura.jpg
やっぱり深い!
軽くオーバーヘッド!!
今季、一番の積雪かな。

ゲレンデに戻り、
再び、新雪を堪能。

以前なら、山から帰ると足がつって、
退散する頃
しかし、最近、秘薬を手に入れ、
足がつらなくなった
まあ、この話はまた後日…

スタートが遅かったのもあるが、
久しぶりに最終リフトまで頑張った。

いやぁ、まだまだ滑っていたい、
それ程、条件の良い日でありました

駐車場に戻ると右リアは、
やはりエアが抜けている。
パンク確定…
持参した空気入れで、
エッチラオッチラ

この頃には、みつまたもすごい降り方に。
月夜野経由が楽しそう~ってことで、
パンクしたスタッドレスで、
雪の峠越えを楽しみ東京へ

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。