ノルン水上 1月2日 ~シーズン7日目~

1月2日 ノルン ナイター 天候 くもり時々小雪 気温0℃

130102_norn.jpg

年末年始、仕事に手間取り、
やっとスキーの時間を確保。

今夜から降雪の予報も出ているので、
明日の新雪に期待して、
一泊することに。

16時すぎ、東京出発
関越、上りは車列がびっしり。
下りは車も少なく、順調にノルン到着!

予報ではもう雪が降っているはずだけど、
時折、小雪が舞う程度…
う~ん、明日の新雪パウダーの予定が…

滑りの方は…
久々の整地、しかもたぶん硬い
腰が耐えられるかが、事前の懸念に。

そして、ケオッズTKついにデビュー

130102_norn2.jpg

雪質はいつものノルンの感じ。
硬すぎる感じもなく、まあまあ滑りやすい。
板も新しいので、エッジもよく噛んでくれる。
当たり前か!?

ずらさず滑れば、腰にくる衝撃も少なく、
比較的快適。
腰の状態も12月よりはやや改善してきたようだ。

調子に乗って、かぐらではやる気も起こらなかった、
小回りも少々。
多少、早いペースでもいけた

ケオッズもとりあえず問題なし。
これで、ケオッズ3台目だけど、
自分にはやっぱりケオッズがあっているのかも。

前板、サロモンLMはすごいけど、すごすぎて!?
自分にはオーバースペックな感じ!?

「可もなく不可もなく」
マイナスにもとれるけど…

オールラウンド性を求める私には、
大回りも小回りもストレスなく回せ、
この可もなく不可もないくらいが、

「This is 最高にちょうどいいOGASAKA!」

…失礼しました

と言うわけで、
21時半ごろまで滑り、
今夜の宿へ移動。

場所は水上温泉街で去年のお正月と同じ宿。
お正月、当日予約、おひとり様…
この最悪の条件でも泊めてくれるところ…
ぼろいけど、感謝。

さあ、明日の候補は、天候次第。
谷川岳、宝台樹が本命。
大穴はかぐら!?
飲みながら考えよう~

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。