かぐらスキー場 3月22日 ~シーズン20日目~

3月22日 かぐらスキー場 天候 くもり 気温 0℃

先週は腰痛で痛恨の東京残留
今週は新雪の誘惑が勝り、
腰痛悪化覚悟の決死行

120322_main.jpg

そして、この日は朝からアクシデント発生!!

同行者のピックアップのため、
中央道高井戸へ向け出発。

中央道に乗ったところで、
朝、積むつもりだったロッカー2を忘れたことに気づく

慌てて自宅へ引き返し、大幅に時間のロス。
乗り直した時点で6時を回った中央道上りは
既に渋滞発生!!
さらに時間のロス

いつもは出発前夜に載せておく板。
今回はたまたま仕事終わりが遅く、
朝、積めばいいやと思ってしまったのが
いけなかった。

遅れを挽回するため、
ほんの少々!?関越を飛ばす
それでも、予定より一時間以上遅れてしまい、
みつまた9時着に

120322_tekunikaru.jpg
テクニカル、ジャイアントはすでに新雪終了

120322_goromahe.jpg
第一高速からそのまま五ロマへ。

腰も悪いし、今日は量より質!!
最高の一本を求めることに。

120322_goromagai.jpg
開始一時間足らずで、新雪終了してしまった感のあるリフト線下側
一応、コース外…

ならばと、一本反対側へ。
新雪は深い所で20㎝程度。
ところどころ、硬い所はあり。

120322_goromaura.jpg
続いて田代側へ。
ここもノートラックを頂けた。
やっぱりここは大好き!!
大回りが最高に気持ちいい!!

パノラマを経由して、
再び五ロマへ戻りハイクアップの準備。
中尾根方面を目指す。

120322_haiku1.jpg
青空も。

120322_haiku2.jpg
先行者の跡をトレース。

120322_haiku3.jpg
まっさらな新雪がとても気持ちいい。

ゲレンデ側は全く風がなかったけど、
ピーク付近は山向こうから風が吹き付けていた。

気温も氷点下になり、小雪が舞う

「さ、さぶい…」

ランチどころか、景色を楽しむ余裕もなく、
早々に降りることに。

実は…駐車場では晴れていたし、
気温は上がると予想し、
装備は完全に春スキー仕様。

かぐらを舐めていたことを反省

最高の一本を味わい、
ゲレンデへ戻る。

と、ここまで調子の良かった腰の状態。
ゲレンデまでもう少しのところで、
ついに腰が悲鳴を…
左足は神経痛で歩くのもつらい状態に

あぁ…やっぱり来たか…
午後はダメな予感。

レストランかぐらで休憩。
アルコールと痛め止めでなんとか復活。

120322_tashirogawa.jpg
五ロマから田代へ。

軽く田代を流し、
15時すぎ上がることに。

午後はゲレンデ内も風が出始め、
気温も低下。
季節は冬のようで、寒かった~。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)