宝台樹→奥利根 1月5日 ~シーズン10日目~ その②

1月5日 宝台樹スキー場 → 奥利根スノーパーク ナイター 天候 雪 気温-5℃

午後からも深雪三昧だぁ~と、
息巻いたところで、リフトが早々に終了
気分は不完全燃焼。

勢いでナイターか?

大人な選択で素直に帰宅?

うーん、どちらにしても、
坐骨神経痛のある左脚がつりそうなので、
一度、温泉に入り、
体をリセットして考えることに。

再度、水上温泉街へ。
入浴後、30分ほど横になり、
意思は固まる

ナイター行っちゃおう~

毎度のことながら、スキーの事になると
大人の選択は却下されてます…はい…

18時、奥利根到着。
板はもちろんロッカー2で。
狙うは深雪。

でも、日中ですべて食い散らかされているか…
と思いながら上へ。

120105_okutone01.jpg
おっ!おぅ~!
なんと、なんと、結構、残っている。
しかも、あんなゲレンデの真ん中に残っているとは!!

奥利根は日中に来たことないので、
わからないけど、ファミリーが多いのかな。
ナイターまでこれほど残っているとはラッキー!!

そして、真ん中に残っているくらいなので、
ゲレンデ内、探せば新雪はいたるところにあり

あんなところやそんなところまで
次々と頂いていく。

ナイターなのに、この探せるところが面白い
ゲレンデ規模は違えども、
一本のリフトでいろいろ滑れるかぐらの第一高速みたいな印象かな。

120105_okutone02.jpg
一番おいしかったのがココ
ファーストトラックごちそう様でした

この日は22時まで。
宝台樹で燃え尽きなかった分、
奥利根で完全燃焼

明日から平常通りの仕事。
これで正月のナイター行脚も終了。
来週からは週一日帰りのペースへ戻ります。

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。