奥利根スノーパーク 12月30日 ~シーズン6日目~

12月30日 奥利根スノーパーク 小雪 気温-2℃

仕事を終え、予定より遅れて18時東京出発!!
ノルンは22時までのため、
24時まで営業している奥利根へ

111230_paraking.jpg

20時すぎにゲレンデ到着。
前日の休みに、急遽、行けなくなっていた分、
いつにも増してウキウキで準備。

ナイターは購入時間により金額が変わり、
19時からの券で1600円!!

態度の悪いリフト券売り場のオバサンに
出端をくじかれるも
気を取り直してゲレンデへ。

奥利根のいいところ…
元々ゲレンデ規模は大きくないものの、
ナイターでも一部のコースを除いて、
ほとんど滑走可能なところ

ナイター時に稼働しているリフトは二本。
ベースから最初に乗るリフトは、
連絡的な感じで、多くの人は、
上の第2リフトをメインに滑走。

第2リフトの一本で、緩斜面、急斜面、圧雪、非圧雪、林間など…
いろいろなコースバリエーションを滑れるのが面白い。
ガンガン降っているときは、
ナイターでも深雪を楽しめる。
奥利根であれば、ナイターでも単調になることはなし

この日は、朝までの降雪分を踏み固められている状況で、
緩斜面を除いて、小さな凹凸が全面にある感じ。

きれいな圧雪しか滑ってない今シーズン。
一本目から大回りで飛ばしていったら、
少し恐怖心が
足もいきなりの高負荷に悲鳴を…。

しかし、雪は柔らかいのと、
凹凸もそれほど大きくないので、
慣れてくると、なかなか楽しい!!
検定で言うと、
軽めの不整地大回りの練習をしている感じ。

111230_gopro.jpg

GoProの静止画モードで撮ったけど、
夜間は難しい…

大回りが楽しいので、大回りをメインに、
一瞬小回りを練習しつつ、
コース脇にちょっと残った新雪を頂きつつ、
リフト終了まで滑って終了に。

31日は仕事があるため、
居眠りに注意して、
再び東京へ逆戻り…

年末年始、
ナイター行脚は、まだつづきます!!

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。