車山高原  3月24日 ~シーズン21日目~

3月24日 車山高原 曇り時々晴れ -7℃

110324_kurumatop.jpg

朝、スクールの受付をすませてから、ひと滑り。

車山は今回が初めての来場。
初めてのスキー場は、やはり勝手がわからない。
コース全体を下見がてら滑ってみる。

10時からレッスン開始
少ないとは、思っていたけど、
全クラス通して、生徒は私ひとり

寂しい気もするけど、
プライベートレッスンだ

まずは大回りからチェックを受ける。
ビーナスコース下部を数本滑った後、
スポーツマンコースへ。

110324_sport01.jpg

指摘されたポイント。
①腰をもっと低い位置に
②脚の動きを大きく
③上体は内倒注意

後半は小回りに。
指摘ポイント。
①感覚は大回りと同じ
②谷回りのズレから、山回りは切る
③ポジションは今より後ろ気味の方が操作しやすい
④反復横跳びのイメージで

ここ数年、スランプの小回り。
(何年もスランプじゃ、スランプと言えない!?)
少しいいイメージがつかめたかも

どれも「なるほど」と思うものばかり。
ひとりで滑ることが多いので、
たまにはチェックしてもらわないとだめですね

生徒1人なので、当然ながらテンポよく滑らせてもらえ、
レッスンも実戦的でした。

ちなみにレッスン料…
エキスパートコースで半日4500円なり

一日4000円のところと比べてしまうと、
割高感は否めないか。
この白樺湖周辺は2級か1級所持で
値段が上がってしまうよう。

平日は上級コースを断られる所も多いし、
結果的にプライベートレッスンでしたので、
今回は十分な価値あったかな!

110324_sport02.jpg
スポーツマンコースの上から。
ガラガラで
プライベートレッスン&プライベートゲレンデ状態!!

レッスンはほとんどここで。
整地でこれだけの急斜面は久しぶり。
最初はちょっとビビる

先生によると、積雪あるので、シーズン当初より、
斜度は緩く感じるらしい。

「硬い、硬い」と聞く車山。
この日の硬さは、10段階で9とのこと。
でも、きれいに圧雪されていて、
滑りやすかった印象。

110324_tateshina.jpg
蓼科山方面。
朝のうちは雲が多かったものの、
昼前からは晴れ間も覗くように。

午後はフリー滑走。
GoProを持ち出して、
クロスコースを滑ったり、
午前のレッスンの復習をしたり。

110324_7romayuki.jpg
いい天気と思っていたら、
15時頃より雪に
一時は結構な降り方に。

110324_gogohare2.jpg
でも、また最後には青空が

110324_gogohare.jpg
気温は一日氷点下。
トップシーズンなみの好条件。
お約束の最終リフトまで粘り、
終了となりました

今シーズンの目標のうち…

①スクールに入る→達成
(昨シーズンから入っていない。)

②行ったことのないスキー場へ行く→達成
(行きなれた決まったスキー場が多くなってしまう。)

見事、二つクリア!!

帰りは縄文の湯で温まり
東京へ。



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)