何事も形から

先日のかぐらでの大失態

一応、こんなんでもテクニカル…
スキー上級者(のつもり)として
大いに反省

そして、失敗から学んだこと。
深雪でのリーシュ(流れ止め)の必要性

110305_nagaredome.jpg


今回、小一時間は捜してたんじゃないかと…

こんな思いはもうしたくな~い
リーシュ、次までには用意しよう!


もうひとつ。
この日のスキーヤーの多くは、
パウダー用と思われる
幅広のテロンテロンの板を履いていた。

私はケオッズより重いけど幅はあるからと
サロモンLMをパウダーで初めて使ってみた。

しかしながら、あのようなぶっとい板にかなうわけがない。

「滑り方が悪い」と言われてしまえば
それまでだけど…

何事も形からがモットー

前々から

「欲しいなぁ~」

「どうしようかな~」

と思っていたけれど…

来期はパウダー用に一本買うことを
決意いたしやした!


でも、そっち系は全く知識なし。
何を基準に選んでいいやら。

勉強しないとね

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)