北海道流氷観光&スキー紀行 その3 スキー編

2月17日 ウトロ→ウナベツスキー場→女満別→東京

20110217_unabetsubase.jpg

午前中は流氷を見て回り、
午後はいよいよスキー場へ。

北海道では初めてのスキー
その記念すべきスキー場は…

ニセコでも、トマムでも、ルスツでも、富良野でも

…ありません!

ウトロから車で数十分、ウナベツスキー場!!

リフト一本、ロープ塔一本の
ローカルスキー場!!
見渡す限り、地元の方オンリー!

20110217_liftkeiji.jpg
午後2時からの滑走。
リフト券は2時間券で1200円。

ナイターなら3時間滑っても1300円か!
いいなぁ!

あと、午前、午後のくくりではなく、
時間で区切ってあるので
ちょっと滑りたいときには利用しやすいですね。

床屋さんと一緒で月曜日が定休らしい

リフトは一本ですが、コースは3コース。
それぞれ、前半は急~中斜面、後半は緩斜面の構成。
ロープ塔は緩斜面にかかっており、
この日は運転していませんでした。

20110217_unabetsujoubu.jpg
リフト沿いのコース。
やや片斜面ですが、1枚バーンでとても滑りやすそう。

一本目、リフトでトップへ上がると…

20110217_unabetsuryuhyou02.jpg
眼下にはオホーツク海!!
そして、流氷!!

わかりますか~?
画像、中央あたりに見える白いものがすべて流氷です。
曇っているため、画像だとちょっとわかりにくいですが、
絶景です。

遠くであれば、海が見えるスキー場はあると思いますが、
これだけ間近に海を見ることができるスキー場はなかなかありませんよね。
しかも、流氷も!

ここウナベツに来た目的…もちろんスキーですが、
この景色もひそかに楽しみにしていました

滑走前にしばし、景色を堪能

ゲレンデはきれいに圧雪されており、
午後からにもかかわらず、
荒れているようなところは一切なし。

うまくなったと勘違いしてしまいそうです
荒れてないと腰にもやさしいですね

20110217_unabetsupark.jpg
パークもしっかりあり。

リフト終了の4時まできっちり滑った後は、
ベースにある温泉へ。

斜里で食事後、旅人とはここでお別れ。
羽田行最終便に乗るべく女満別空港へ

スキーはたった2時間の滑走となりましたが、
限られた時間のなか、冬の北海道を体感できました。

本当は2、3日…

いや、1週間、

いやいや、2週間くらい!?

は滞在して、道内のビッグゲレンデを制覇したいな!!

絶対に無理だけど…




Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)