北海道流氷観光&スキー紀行 その2 流氷編

2月17日 2日目 ウトロ

今回の旅の二大テーマは、
流氷とスキー。

2日目の午前中は流氷観光がメインとなりました。

前夜は遅くまで、飲食、温泉…
にもかかわらず、6時には起床

とりあえず、朝食前に流氷見たい!
と、海岸へ

20110217_horobetsu01.jpg
流氷は数百メートル沖合に。

20110217_horobetsu02.jpg
わかりますか?白い帯状のが流氷。

流氷はその日の風向きなどで、接岸状態が刻々と変わる模様。
この後、さらに離れて行ってしまうのか?
それとも近づいてくれるのか?

間近で見られることを期待して
一旦、ホテルへ戻る。

朝食を済ませ、ふと部屋の窓から海を眺めると…

201102017_hotelyori.jpg
流氷が朝より近づいている

お~!
これが、自称「何かをもっている旅人」のパワーか!!

チェックアウト後、ホテルの目の前にあったスキー場へ。

20110217_utoroskijou.jpg
おそらく「ウトロスキー場」。
超ローカルスキー場です。
ロープ塔一本。
北海道はこのような地元民向けのローカルスキー場が
たくさんあるみたい。

人影は全くありませんが、音楽は流れていたので、
営業はしていたのかな?

スキーは午後にウナベツで滑走予定なので、
ここは見学のみで、海岸へ。

20110217_horobetsu03.jpg
朝一よりは接岸してきていますが、
まだ、岸からは距離あり

20110217_horobetsukaigan.jpg
海岸沿いには、乗り上げた流氷の塊。

20110217_oowashi.jpg
流氷の上には天然記念物のオオワシが!!

安いデジカメではこれが限界。
双眼鏡ではもっとはっきりと観察できました

ところで、この場所、河口になっており、
夏から秋にかけてカラフトマスやサケが遡上してきます。

それと同じく、うちら釣り人も、サケが生まれた川に戻るがごとく、
時期になるとここへ戻ってきます。

ここ数年は、旅人も私も忙しくて戻れませんが…

20110217_horobetsukakou_20110220204314.jpg
20110217_horobetsutabibito_20110220204314.jpg
流氷と旅人
思入れのあるこの地で記念撮影。

その後、岩尾別方面へ。
20110217_shiretokorenzan01.jpg
この先の露天風呂へ行きたかったのですが、
残念ながら、通行止めに

後方にはきれいに冠雪した、知床連山!

20110217_utorogyokou.jpg

ウトロ漁港へ。
ここでは完全に接岸していました。

20110217_gyokouwashi.jpg

漁港では、より近くにオオワシを発見!
これはオジロワシなのかな!?

まずは、今旅、二大テーマのひとつである、流氷はクリア!
本当は海上の流氷に乗りたかったのですが、
そこまで大きな流氷は接岸していませんでした。
やっぱり温暖化の影響かもしれません。

「流氷に乗る!」
これは、またの機会に!

次回は2日目後半、いよいよスキー編です!

つづく…


Comment

なんか載ってるしv-12

今思い出しても、ホンマ行ってよかったわv-275

金と時間かかり過ぎじゃけどv-12
  • 2011/03/03 20:11
  • 釣り人ときどき旅人
  • URL
Re: タイトルなし

お金は確かにかかりました…e-350
  • 2011/03/03 21:30
  • happa
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)