CT、その後…


発症から1週間経過。
未だ改善の傾向なし…
痛みがつらい
まあ、元気は元気なんですが…。

スキーはしばらくお休みなのはもちろんであるが、
式はもう目前

よりによってこんな時に。

ヘルニアで飲みなれた痛み止めを服用して、
なんとか乗り切る予定…

内科的な治療で改善しなければ、
早く手術してしまいたいところ。

ただ、手術で入院となれば、
仕事は5月、6月が一番の繁忙期なので、
それはそれで辛い…

スポンサーサイト

かぐらスキー場 4月17日 ~シーズン23日目~

4月17日 かぐら 天候 快晴!


二週ぶりのスキーはかぐらへ。


140417_mitsumata.jpg
朝一、まずはみつまたを一本。
いつもは素通りだが、今日は相方が一緒なので。

雪はほどよく締まっていて、
気持ち良く飛ばせた。


140417_shijou1.jpg
かぐらではK2が試乗会を開催中!!


140417_shijou02.jpg
無料で誰でも参加OKのようなので、
後で借りてみよう。


140417_panorama.jpg
第一高速であがると、
ちょうどパノラマがオープン。

今年は田代湖の湖面、まだ白い。


140417_panorama2.jpg
木曜日はここのところ、
毎週のように、天候いまいちだったので、
久しぶりの晴天下でのスキー。

やっぱ、春スキーはこうではなくては!!


140417_shijou03.jpg
パノラマとメインを数本滑ったところで試乗会へ。
K2の人気どころは出払っていたので、LINEから。

白い方がMR.POLLARD'S OPUS
185㎝、144/118/14?。

トップ144で自分のロッカー2の137より太いが、
見た目も滑った感じも太さを感じない。
さらに、185㎝でも取り回しは楽で、長さも感じない。
小回り系も違和感ない感じ。

体格は小柄なので、
普段は170㎝台の板しか履いていないが、
フルロッカーなら180㎝台でもいいかなぁ…

相方のは…データ不明
とりあえず、滑りやすいと喜んでた


140417_shijou04.jpg
次はK2のShreditor 112、
179㎝で135?/112/130。

トップのサイズはシールがはがれていて不明。
13-14モデルと変わってなければ135。


140417_goroma1.jpg
ナチュラルな条件下で試乗してみようとゴロマへ。


140417_goroma2.jpg
中尾根、クラックあり。


140417_goroma3.jpg
こちらもいつもの場所にクラックあり。

反対側なら初心者も行けるだろうと、
相方もゲレンデ外へ初挑戦。

さて、板の具合は…

むむむっ?
ちょっと回しにくい…

当然ながら、
この板の持ち味を発揮できるパウダーの条件下ではないので、
本来の性能は計れず。



140417_hiru.jpg
二本、借りたところで昼休憩。
かぐらレストランで平日限定ランチ。
ステーキにカレー、グラタン、スープ、サラダ、デザート付きの
盛りだくさんな内容。
いろいろ食べられて大満足


午後も試乗会へ。


140417_shijou7.jpg
LINEのSICK DAY 110
179㎝、142/110/125。

相方のはこれまたノーデータ。


140417_oyama.jpg
再び、五ロマトップへ。
今日はBCエリアは封印。

相方は、相変わらず、
「いつ山に連れて行ってくれるの?」
と、言い続けている…

まだまだ先になると言ったはずだが…

じゃあってことで、五ロマのナチュラルバーンを
滑ってもらいましょう!

おっ!いい感じ!
と思ったら、顔面ダイブで柔らかい雪に埋まり、
要救出に…

ちょっとは山スキーの難しさ、わかってくれたかな!?


140417_shijou6.jpg
クンバックは赤系に変更。


140417_shijou5.jpg
テックビンディングもいくつかあった。
ビンディングで感触は違うだろうから、
本当はこっちで試乗したかったな。


結局、試乗できたのは3台のみだったが、
この中では一番最初に借りたMR.POLLARD'S OPUSが良かった。
ガンガン、回せれば、K2を色々乗ってみたかったが、
相方もいたので仕方ない。


140417_jaianto.jpg
最後に、ジャイアントとメインのコブを少しだけ。
メインは深いコブに成長…
ジャイアントがちょうど良い感じだった。

4月のかぐらで初心者が一日滑るのは、
なかなか大変だが、試乗会もあって相方はとても楽しめた様子。

私も来季の板選びに大いに参考になった


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。