かぐらスキー場 4月11日 ~シーズン25日目~

4月11日 かぐら 天候 晴れのち雪 気温-4℃

今週も前日からの降雪に期待大でかぐらへ



ロープウェイ周辺。


130411_mitsumata.jpg
みつまた。
雪は思いのほか軽い。


130411_kagura_main.jpg
かぐらメインもほぼ全面、新雪を残してあった。
春は前夜に圧雪かけるからかな!?


130411_kagura_giant.jpg
ジャイアント。


130411_goroma1.jpg
9時20分、五ロマオープンのアナウンス。
いつもより早いぞ!


130411_goroma2.jpg
もちろんゴロマもいい感じ。
一本、新雪を頂いて早めのハイクアップへ。


130411_goroma3.jpg
10時ハイクスタート!


130411_nakaone1.jpg
まっさらな新雪の中を行く。


130411_nakaone2.jpg
25分ほどで中尾根ピーク到着。
田代湖の氷もだいぶ溶けてきた。

今日も多くの人が登っていたが、
皆、神楽ヶ峰と中尾根から降りる様子。

我々は小休止をして、三角を目指す。


130411_nakaone3.jpg
この先はトレースなし!!
新雪は15~20㎝程度。

4月の第二週にまっさらな新雪を
自分が最初に踏める喜び
何とも言えないものがある


130411_sankaku2.jpg
正真正銘、一番乗り
もちろん全面ノートラック。

今週はスノーモービルもいなそうだ!!


130411_sankaku3.jpg
新雪のおかげでシールがよく効く。
一部を除いてほとんど直登。

中間あたりの最も急なところは
新雪と古雪の結合弱く、
さらにクラックもあり、やや難儀する。

ピーク直下にもクラックあり。


130411_sankaku5.jpg
12時、ピーク到着。
他の人のブログ等を読んでいると、
ここが本来は雁ヶ峰で地形図が間違っているらしい!?

確かにピークにある木には標識があるけど…
間違っていようがいるまいが、地図に書いてある以上、
地図をもとに呼ぶしかないのかな!?

今日はその地形図上の雁ヶ峰へ行くつもり。


130411_sankaku8.jpg
しかし、こんな絶好の条件に我慢できるはずもなく。


130411_sankaku1.jpg
三角斜面へドロップ!!


130411_sankaku4.jpg
う~む、ピンボケ…
小さい…
撮ってもらっただけ感謝かな!?

130411_sankaku7.jpg
連れはその間にピークで昼休憩。


130411_sankaku6.jpg
登り返し後、霧ノ塔へ移動。

ここから先は初挑戦


130411_kirinotou_okushiga.jpg
13時、霧ノ塔着。

あのスキー場はどうやら奥志賀のようだ。
こんなに近くに志賀高原が見えることに感動。

この頃より雲行きが怪しくなり、
やっかいなことにガスも出始めた

初めてのコース、もちろん新雪でトレースなし!!
先行者も後続者もなく、一瞬不安がよぎる。


130411_kirinotou_shita.jpg
霧ノ塔から雁ヶ峰へ。
GPSで現在地を確認しながら、
ゆっくり下る。

気温は-3、-4℃、雪も降りだし、
様相は完全に厳冬期


130411_kirinotou_nadare.jpg
雁ヶ峰手前、大きく雪崩れていた。


130411_gangamine.jpg
14時すぎ、雁ヶ峰に到着。
後は下りだけ、少しホッとする。

130411_gangamine_tree.jpg
雁ヶ峰からは雪が重くなり、
板を回しずらい。
雪が良ければ、快適なツリーランができそう。

14時半、ゴンドラコースに合流。

五ロマトップから計4時間半。
霧ノ塔からは初めて&ガスで少してこずったが、
ツアースキーという感じで、
なかなかの滑りごたえ
濃い~一日となった。

今度は天気いい時に滑ってみたい。
三角登り返しが余計だった!?