セントレジャー舞子スノーリゾート 2月9日 ~シーズン15日目~

2月9日 セントレジャー舞子スノーリゾート 天気 雪 気温 -6℃

今週も新雪狙い!
いつものように本命はかぐら

しかし、前夜からチェックしまくったライブカメラ映像によると、
かぐらはあまり降雪がなく、
魚沼側の方が降っていると判断。

しかも、朝、関越道移動中の情報だと、
かぐらは強風、田代はクローズの模様。
第一高速、動くか怪しい

ってことで、舞子に決定

120209_kanetsu.jpg
相変わらず関越道は激しい積雪。
中央分離帯がすごいことに

塩沢石打ICから舞子までは、
住宅街を抜けて行く。

120209_maiko.jpg

大雪の中、地元の方は、
除雪に奮闘されている。

東京から遊びに来ているのが、
何とも申し訳ない気が…。

自分にできることは、
スキーにたくさん来て、経済活動をして行くこと!?

と、勝手に納得してゲレンデへ。

120209_ropeway.jpg
8時半始動予定のゴンドラは風の影響で、
40分に運転開始。

山頂方面は強風が心配されたけど、
奥添地エリアはほぼ無風。

120209_gungun.jpg
グングンコース。
朝一は自分の他、スキーヤーとボーダーの3人のみ。
皆さん、お行儀よくコースの端から滑って行くため、
最初の3、4本はノートラック!!

120209_gungun2.jpg
ノートラックも楽しかったけど、
このくらい踏まれてからの方が、
スピードに乗って楽しかった。

ボコボコでも雪は軽めなので、
ポンポン跳ねながら滑る感じ。

120209_zokuzoku.jpg
奥添地ペア。
ゾクゾクコースもパウダーエリア。
こちらも楽しかった。

午後からもひたすら奥添地で新雪を求めて滑走。

舞子は2,3年ぶりでのコース取りが不明。
みんなの滑り具合を見て、
徐々にコースへ

朝のうち強かった降りも、
一時はおさまった。
このまま良くなるのかなと思ったけど、
2時すぎくらいから、
再び、激しい降りに

モサモサと言うか、
バッサバッサ降る感じ!!

それでも、大雪にめげず、
奥添地のリフト終了まできっちり滑走

その後も、数本、長峰で余ったパウダーを
ちょこちょこ頂き終了に。

帰りは湯沢経由で温泉に入り帰宅。
湯沢から土樽は、ホワイトアウト寸前

2月も中盤。
まだまだ、パウダー狙いたいぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。