かぐらスキー場 5月23日 ~シーズン29日目~

5月23日 かぐら 天候 晴れ 気温 ?


例年通り、12-13シーズンもかぐらで滑り納め。

130523_rope.jpg
駐車場からの景色はもう夏景色。


130523_mitsumata1.jpg
みつまた。


130523_mitsumata2.jpg
このあたりはまだ広い。


130523_mitsumata3.jpg
最終日まであと4日。
バス輸送は回避できそうかな!?


130523_gondora.jpg
危ないのはゴンドララインだが、
下から雪を運んでくれているようだ。


130523_main.jpg
かぐらメインは雪たっぷり。


130523_teku.jpg
テクニカルは終了!?


まずは一本メインを滑る。
緩斜面を含めどうも今春は全般的に雪が滑らない気がする。
毎年、こんなだったかな!?

二本目からはジャイアントへ。


130523_gaiant1.jpg
ジャイアント。
上のあたりは土が出てしまったが…


130523_gaiant2.jpg
中間付近はまだ大丈夫。


130523_gaiant4.jpg
130523_gaiant3.jpg
いつも最初に分断されてしまう所も、
しっかり整備してあり今年はまだ余裕あり。


130523_teku1.jpg
ジャイアントを数本滑り、偵察がてらテクニカルへ。

やはり滑れる個所は限られてしまい、いまいち。
例年に比べたら雪は多いんだけどね…。

肝心の滑りの方は…
腰が良くもなく悪くもなく…
いつものようにだましだましコブを滑る。


130523_hiru.jpg
昼はかぐらレストラン。

今シーズンはハイクが多かったので、
昼休憩でビールはほとんど飲まなかった。
飲んでしまうと午後の滑りがグダグダになってしまうので、
飲みたいけど控えてもいたので…
でも、今日はシーズンラスト!!
多少、グダグダになってもいい!!
シーズンしめくくりに乾杯


130523_daiichikousoku.jpg
午後の部、再開。
今シーズンも第一高速にはお世話になったなぁ~。
シーズン合わせると、何十本?何百本?乗ったのかな?

晴れて暑くなると思ったが、
北寄りの風が適度に入ってきて、
リフトに乗ると程よくクールダウン。
暑くて息上がることもなくちょうど良い。


130523_saigo.jpg
午後は仕事のため早めに戻らねばならず、
14時過ぎ、いよいよシーズンラストラン!!

左隅にできたコブラインで気持ち良く終わろうと思ったが、
腰が耐えられず2ターンで発射。
おとなしく整地を滑り、地味なラストランでしゅ~りょ~!!


130523_mainlast.jpg
この景色とも11月までのお別れ
そして、12-13シーズンも無事に終了!!

皆様、よい13-14シーズンを!!

かぐらスキー場 5月16日 ~シーズン28日目~

5月16日 かぐら 天候 曇り時々小雨 気温6℃

仕事のため遅めの6時半東京出発
関東側は晴れていたが、
関越トンネルを抜けたら雨模様
逆なら良かったのだが…


みつまた駐車場着。
雨はパラパラで問題にならない程度。


130516_lifuto.jpg
割引券や早割を使い切り、ついに使うときが来た


130516_mitumata1.jpg
みつまたは…ガス…


130516_mitumata2.jpg
先週と比べるとコース幅は一気に減ったが、
最終週まではもってくれそうだ。


130516_mitumata3.jpg
新緑も一気に進んだようだ。


かぐらに到着するもやはり霧で視界は不良…
整地は大回り不可で、小回りはできても面白くない…

すぐにコブへ。

ここからの画像は午後に撮ったもの。

130516_tekunikaru.jpg
テクニカル。
コブの凹で数か所、土が出ていたが、
例年に比べれば雪は多い。


130516_gaianto.jpg
ジャイアント。
先週よりもコブは育っていて、
比較的滑りやすいコブが多い。
というか、腰にやさしいコブが多く助かった
それでも、午後の後半には腰の踏ん張りが利かなくなり、
同行者の専任撮影係に…


130516_gaianto2.jpg
最初に分断されてしまうここも、
雪はまだたっぷり!!


130516_main.jpg
来週で最後の予定だが、
仕事が立て込んでしまうと、
もしかしたらシーズン最後となってしまうので、
メインをバックに記念撮影。


東京に戻って再び仕事のため、
14時にメインを後に…


130516_ropeway.jpg
帰りのロープウェイ。
時間が早いからかガラガラ。
シーズンラストになりませんように

あともう一度これに乗りたいぞ

かぐらスキー場 5月9日 ~シーズン27日目~

5月9日 かぐら 天候 晴れ 気温 ぽかぽか

仕事が入ってしまい、
まさかの2週続けて雪山欠勤…
4月18日以来のスキーに。

行き先は…無難にかぐらへ。

BCは適当な場所が見つからない。
某サイトを見て、至仏山へ行きたくなったけど、
入山できるのはGWまでらしく断念…。
来年はぜひ行きたい!!
志賀や奥只見へ浮気も考えたが、
やはり日帰りではつらいのでパス。

130509_mitsumata1.jpg
みつまた。


130509_mitsumata2.jpg
雪はまだ余裕あり。


130509_mitsumata3.jpg
中間も全面に雪あり。
最終週までバス輸送なしで行けそうだ!!


120510_mitsumata.jpg
昨年の5月10日の様子。
雪の量も違うが、新緑の具合が全然違う。
今シーズンは4月以降、冷え込んでいた証拠かな。


130509_teku.jpg
テクニカルもいい感じ。
土は見えていない。


130509_main.jpg
メインも雪量はばっちり。

雪質は数日前に降った新雪とザラメの古雪が、
マーブル状にミックス
新雪はきれいでいいんだが、まったく板が滑らず、
古雪で飛ばして油断していると、
新雪に当たってつんのめりそうに


一本、整地を滑ってから早速テクニカルへ。
いよいよコブを避けられない時期到来。

スペースが大きいコブはゆっくり行けば、
なんとか行けるが、
落差の大きいものや早いピッチのコブは腰が耐えられない

気合で滑り込みたいところだが、
ガラスの腰ではそうもいかず、
恐る恐る滑る…


お昼はかぐらレストランへ。


130509_hiru (1)
平日限定らしいローストビーフにリベンジ!?
なんでリベンジしなきゃいけないんだ!?
詳細はコチラ…


130509_hiru2.jpg
今度はちゃんとシューアイスもらえた!!
なかなかおいしかったぞ。


午後、成長してきたテクニカル、ジャイアントのコブを
数本ずつまわしたところで、
足、腰とも限界に


メインはすでにぼこぼこで、
腰に悪し…


130509_panorama.jpg
となれば、貸切のパノラマ~
すでにクローズしてしまったのがもったいないバーン状況。
例年なら土も出始めているが、
今年はまだばっちり雪あり。

貸切なので上2/3を使ってビデオ撮影も

午後の後半はツリーランとパノラマで時間を消費し、
15時過ぎに終了に。

かぐらスキー場 4月18日 ~シーズン26日目~

かぐら 4月18日 天候 晴れ 気温 ?

今さらになってしまったが、4月18日の日記…
う~ん、詳細は忘れてしまったので、
画像を見ながら概略のみで。

130418_kaguramine1.jpg
いきなりハイクアップから。

板はロッカー2ではなくケオッズTE。
コブも滑りたいので、おNEWのTKはお留守番。
下手くそなので、コブに入るとあっという間に傷だらけになってしまうので。

もちろんシールはないので、ザックにつけてハイクアップ。
やはり重い…
シールはありがたい…

久々に神楽ヶ峰方面へ。


130418_kaguramine3.jpg
ピークに到着。


130418_kaguramine2.jpg
反射板方向へ降りる。
今シーズンはここで忘れられない一本を経験したな~
また来季、いい思いをさせてもらおう!!


パノラマリフトで戻る途中アクシデント発生!!

あまりの陽気の良さにリフトで居眠り

降り場で慌てて、セーフティーバーをあげたら、
ストックを引っ掛けていたことを忘れていた

一本は降り場手前に落下して無事回収。


130418_stock.jpg
もう一本は係りの人にも気付いてもらえず、
そのままポールのみ折り返し


乗り場へ先回りして無事回収…。


二週続けて、春スキー用のグローブを紛失したりで、
どうも最近抜けているかも!?

ホームセンターで買った作業用の安いものだが、
気に入ってた。
現在、同じものを探しているが、
困ったことにもう売ってない


かぐらスキー場 4月11日 ~シーズン25日目~

4月11日 かぐら 天候 晴れのち雪 気温-4℃

今週も前日からの降雪に期待大でかぐらへ



ロープウェイ周辺。


130411_mitsumata.jpg
みつまた。
雪は思いのほか軽い。


130411_kagura_main.jpg
かぐらメインもほぼ全面、新雪を残してあった。
春は前夜に圧雪かけるからかな!?


130411_kagura_giant.jpg
ジャイアント。


130411_goroma1.jpg
9時20分、五ロマオープンのアナウンス。
いつもより早いぞ!


130411_goroma2.jpg
もちろんゴロマもいい感じ。
一本、新雪を頂いて早めのハイクアップへ。


130411_goroma3.jpg
10時ハイクスタート!


130411_nakaone1.jpg
まっさらな新雪の中を行く。


130411_nakaone2.jpg
25分ほどで中尾根ピーク到着。
田代湖の氷もだいぶ溶けてきた。

今日も多くの人が登っていたが、
皆、神楽ヶ峰と中尾根から降りる様子。

我々は小休止をして、三角を目指す。


130411_nakaone3.jpg
この先はトレースなし!!
新雪は15~20㎝程度。

4月の第二週にまっさらな新雪を
自分が最初に踏める喜び
何とも言えないものがある


130411_sankaku2.jpg
正真正銘、一番乗り
もちろん全面ノートラック。

今週はスノーモービルもいなそうだ!!


130411_sankaku3.jpg
新雪のおかげでシールがよく効く。
一部を除いてほとんど直登。

中間あたりの最も急なところは
新雪と古雪の結合弱く、
さらにクラックもあり、やや難儀する。

ピーク直下にもクラックあり。


130411_sankaku5.jpg
12時、ピーク到着。
他の人のブログ等を読んでいると、
ここが本来は雁ヶ峰で地形図が間違っているらしい!?

確かにピークにある木には標識があるけど…
間違っていようがいるまいが、地図に書いてある以上、
地図をもとに呼ぶしかないのかな!?

今日はその地形図上の雁ヶ峰へ行くつもり。


130411_sankaku8.jpg
しかし、こんな絶好の条件に我慢できるはずもなく。


130411_sankaku1.jpg
三角斜面へドロップ!!


130411_sankaku4.jpg
う~む、ピンボケ…
小さい…
撮ってもらっただけ感謝かな!?

130411_sankaku7.jpg
連れはその間にピークで昼休憩。


130411_sankaku6.jpg
登り返し後、霧ノ塔へ移動。

ここから先は初挑戦


130411_kirinotou_okushiga.jpg
13時、霧ノ塔着。

あのスキー場はどうやら奥志賀のようだ。
こんなに近くに志賀高原が見えることに感動。

この頃より雲行きが怪しくなり、
やっかいなことにガスも出始めた

初めてのコース、もちろん新雪でトレースなし!!
先行者も後続者もなく、一瞬不安がよぎる。


130411_kirinotou_shita.jpg
霧ノ塔から雁ヶ峰へ。
GPSで現在地を確認しながら、
ゆっくり下る。

気温は-3、-4℃、雪も降りだし、
様相は完全に厳冬期


130411_kirinotou_nadare.jpg
雁ヶ峰手前、大きく雪崩れていた。


130411_gangamine.jpg
14時すぎ、雁ヶ峰に到着。
後は下りだけ、少しホッとする。

130411_gangamine_tree.jpg
雁ヶ峰からは雪が重くなり、
板を回しずらい。
雪が良ければ、快適なツリーランができそう。

14時半、ゴンドラコースに合流。

五ロマトップから計4時間半。
霧ノ塔からは初めて&ガスで少してこずったが、
ツアースキーという感じで、
なかなかの滑りごたえ
濃い~一日となった。

今度は天気いい時に滑ってみたい。
三角登り返しが余計だった!?